プロフィール
選択している記事
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
過去の記事
カテゴリー
香道の推薦図書
香道蘭之園
香道蘭之園 (JUGEMレビュー »)
尾崎 左永子, 薫遊舎
香道を志す者にとっていつも手にしていたい本です。インスピレーションの原点。
香道の推薦図書
香と香道
香と香道 (JUGEMレビュー »)
香道文化研究会
香道に興味ある人にいい本です。
<< 春のイベント | main | 中秋の名月 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
香元
 


香道を始めた時、最初に購入した『香道入門』(淡交社発行)。
この時、出会った表紙の人は、香元をされている姿の澤田ちぐささん。

何年か後、青山で「源氏物語」を主題に香の会を催した時の事。

香席が終わり、懇親の雑談に入ったとき、少し離れたところで、

「私は香道を広めていきたいのです」というお声がしました。

その声の方に近づきお話しようと思ったとき、

すっと立ち上がられ「澤田です」と挨拶されたのです。

そのとき、私の口から「ちぐささんですか?」と声が出てしまい、

その手を思わず握りしめていました。

長年、この『香道入門』の表紙を眺めて過ごしてきたのです。

なんということでしょう、その人が目の前におられるのです。

すこしお話をさせていただきました。

最後に「あなたのような若い人に香道を広めるように頑張ってもらいたい」と。

その時、わたくしにとって、はじめて、素晴らしい香元に出会ったのでした。

この本では、香元とは「香席の中心におり、手前をするひとである」とあります。

| 香りの冒険者 | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:38 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://seicho.jugem.jp/trackback/547
トラックバック